Archive for the ‘最新ニュース’ Category

WE-TECH U.S.M14 AWSS SPRINGFIELD 木製ストック

2013-01-31

WE-TECH U.S.M14 AWSS SPRINGFIELD 木製ストック

ガスブローバック ライフル

初めての印象は「長い」これぞライフル!!!

手に取るとズッシリと重さを感じ M249PARA minimiと同じかな~と感じました。

 このライフルに「スコープ」「バイポッド」を 装備してこそスナイパーライフルです。

トリガーを引いた時の金属音は、好き嫌いが有りますが とても心地良い音です。

木製ストック 01

木製ストック 02

木製ストック 03

KTW ウィンチェスター M1873 カービン

2013-01-23

KTW ウィンチェスター M1873 カービン
新型 エアーコッキングガン
初めて見た時は「西部劇 カウボーイ」が頭に浮かびました。
持った時は重いと感じましたがシルバー部分は
全てフルメタルの仕上がりの重さは納得です。
ゲームには不向きと感じ元箱には競技専用と記載が有り
飛距離や命中力は納得の物です。
またレバーアクションを引いた時の音は
心地良さを感じたのが一番の印象です。

ウィンチェスター 01

ウィンチェスター 02

ウィンチェスター 03

KSC イングラム M11A1 システム7

2013-01-22

小型サブマシンガンの中でも人気の高い KSC イングラム M11A1は
同じシリーズのMAC11をシステム7され、マグネシウムボルトを装備したのが
KSC製 イングラム M11A1 システム7で2秒・3秒間に50発前後の
連射が可能になったスゴモノの上
システム7が装備それているので発射音や振動の感覚は
心地良さが味わえます。
ストックの出し入れに手間が掛かるのが難点です・・・・

KSC イングラム 01

KSC イングラム 02

マルゼン M1100 リ ヴィジョン

2013-01-20

マルゼンから販売されているガスブローバックのショットガンです。                                              グリップ内に収納されているガスタンクは小型の割には45回前後撃てます。                                            シェル1発につき4発前後のBBを装備して使うのが良いでしょう。                                                  シェルに4発以上の装備が可能ですが6発以上を装備しますとホップ機能が落ちます。                                             シェル装備は、シェル給弾口からストッパーが掛かるまで入れないと                                                      不具合を起こしますので注意して奥まで入れて下さい。                                                     当初からレール装備それているのでカスタムが楽しめる一品です。

東京マルイ 次世代 電動ガン SOPMOD M4

2013-01-19

東京マルイ 次世代 電動ガン SOPMOD M4                                                                               ガンマニアの中でも、このM4シリーズは人気中の人気で                                                   EG1000ハイトルクモーターやNEWバージョンⅡシュート リコイルエンジンを搭載し                                            優れ物 次世代 SOPMOD M4のマズルは、14mm逆ネジ仕様ですので                                              全体写真は、東京マルイのプロサイレンサー/ショートタイプを装備して 撮影しています。                                    ホップアップ調節は、チャージングハンドルを引くと ポートカバーが開き                                            ドラム式ホップアップ調節ドラムが有り 調節が簡単に可能です。                                                 次世代 電動ガン SOPMOD M4には、SOPMODバッテリーコネクタが 付属されています。                                     このコネクタを無くしてしまうと                                                               専用のニッケル水素バッテリーの 充電が不可能になりますので気を付けて下さい。                                            また中古購入される方もコネクタの付属をチェックして購入をして下さい。

ARES 電動ガン M60 MK43-Mod0

2013-01-18

メタルメカボックス仕様のM60 MK43-Mod0です。                                                                                                                                             何と言っても3500以上の連射が可能                                                           全自動電動給弾のマガジンはワンタッチ装備が可能です。

KSC製 ガスブローバック マグプルFPG

2013-01-15

KSC製の折りたたみ式 小型サブマシンガン 見た目は、コンパクトだが                                              手に取ると見た目以上に重量感が感じられます。                                                        中央位置から折り畳め少し大きめのポケットに収納が可能です。                                               メカニズムは、M4で有名な米国マグプル社の開発                                                       ケーエスシーとのコラボモデルがマグプルFPGです。                                                     フォアグリップの長さが、もう少し長ければ・・・                                                          セミオートの装弾数が50発

TOP 電動プローバック M4 カービン CARBINE

2013-01-14

TOP JAPAN M4 カービン CARBINE 初期ロッド 電動プローバック                                              カートリッジが飛び出す姿は                                                                  現在の電動ガンでは見かけませんが このTOP M4 カービンを見た時には                                                   以前にも紹介を致しましたが タカトクのSS9000を思い出しました。                                                 フルオートの時にカートがジャムのが・・・・                                                                 セミオートで楽しむのが良いと思い                                                                   なぜなら、一発一発とBB弾を詰める作業や                                                          発射後のカートを集める作業を考えれば 室内射撃向きと思います。

WE製(ウェイテック) ガスブローバック SCAR-L IGHT DE 初期型

2013-01-13

WE-TECH製のSCAR-L IGHT DEには、初期型と後期型と有ります。                                               この初期型と後期型との違いは、オープンボルトです。                                                   初期型は、シリンダー内が固定されているので                                                        ブローバックの時にユニットが見えてしまうのが初期型です。                                                 後期型は、このシリンダーも一緒に動きエジェクションポート内は                                             オープン になる事からオープンボルトと呼ばれています。                                                  でも初期型と後期型は好みでカラーも2種類あり これも好みです。                                               アトラスは、初期型のTANカラー仕様が好きです。

タナカ S&W M500 マグナム・リボルバー ミッドナイト・ゴールド ガスガン

2013-01-11

アメリカのスミス&ウェッソン社が開発した                                                          大型拳銃 M500モデルを タナカワークスでガスガンのマグナムリボルバーで発売した商品です。                                M500マグナム・リボルバーシリーズでは                                                         「ミッドナイト・ゴールド」「ステンレス・シルバー」と有りますが                                                  人気が高いのは、「ステンレス・シルバー」です。                                                        「ミッドナイト・ゴールド」は、光加減で独特の色合いが有ります。                                                これがミッドナイトゴールドの味わいです。

« Older Entries
Copyright(c) 2012 Atlas All Rights Reserved.